日本シェリング協会/Schelling-Gesellschaft Japan
Deutsch
ホーム
協会紹介
協会略史
協会会則
役員/事務局
シェリング年報
シェリング論集
シェリング著作集
文献目録(邦語)
データベース
会員活動情報
研究奨励賞報告
入会申込
年次大会 
問い合わせ
関連リンク
Schelling im Jahre 1801

日本シェリング協会ウェブサイトへようこそ

7月5日(日)に第29回総会と大会をZoomによって行います。
プログラムはこちらです。
非会員の方で参加を希望される方は、7月3日(金)までに、
お名前・ご所属・メールアドレスを事務局までお知らせください。

また、7月19日(日)から9月22日(火・祝)まで発表原稿と
それについての質疑応答を協会ウェブサイトに掲載します。
非会員の方で閲覧と質疑への参加を希望される方は、
お名前・ご所属・メールアドレスを事務局までお知らせください。

会員・非会員とも参加は無料です。〔2020年6月13日更新]

日本シェリング協会では下記の二会議の発表者を募集いたします。
いずれの会議での発表をご希望か明記の上、ご応募ください。

【日本シェリング協会大会第29回総会・大会】

第29回総会・大会は、2020年7月5日(日)に東京大学(本郷キャンパス)で開催される予定です。ただし、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて発令された緊急事態宣言が5月7日(木)以降も延長される場合、オンラインでの開催に変更いたします。
一般研究発表の募集要項はこちらをご覧ください。〔2020年4月24日更新]

【国際シェリング会議2020:Internationale Schelling-Tagung 2020 in Japan】
日本シェリング協会は国際シェリング協会との共催で、来る2020年
11月21(日)から23(月・祝)まで、東京大学文学部(本郷キャンパス)に
おいて、国際会議 Natur - Geschichte - Kunst. Schellings Philosophie im Zeitalter des Anthropozäns を開催いたします。ドイツからは、
ローレ・ヒューン(国際シェリング協会会長、フライブルク大学教授)
パウル・ツィッヒェ(ユトレヒト大学教授)
フィーリップ・シュヴァープ(フライブルク大学准教授)
クリストフ・ビンケルマン(バイエルン科学アカデミー・シェリングプロジェクト事務局長)
フィーリップ・へーフェレ(フライブルク大学研究員)
の各氏が参加される予定です。発表の募集要項はこちらをご覧ください。
〔2020年2月5日〕

会員のみなさまの学術活動について協会サイトに掲載していますので、
ぜひとも情報を事務局までお寄せ下さい。
※事務局の連絡先は、左のメニューの「問い合わせ」をご覧下さい。


       Copyright (C) 2003 Schelling-Gesellschaft Japan.